いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 少なくとも夫にとっては良い会だと思います。

<<   作成日時 : 2009/09/17 06:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

 朝起会の教えは、「家庭愛和」「夫婦愛和」が基本です。
そのために、妻は夫を立ててくれます。
(「やまとなでしこ」が目標でしょうか。個人的な解釈。)
夫は苦労せず、妻が苦労をして「家庭愛和」を目指して
くれるのです。
少なくとも、夫にとっては良い会だと思います。

 最近の若い娘さんは、自分中心でわがままな人が
多いのではないでしょうか?そんな妻をもつ夫は
かわいそうだなあと思います。
夫婦げんかも絶えないのでしょうねえ。

 しかし、朝起会でがんばっている女性は、夫や
恋人を立ててくれる、男にとってはありがたい存在
なのです。
だから、私は妻が朝起会をやっていることに対して、
応援している位です。家庭の幸せのために、
がんばっているのですから。

 ところが、ネットを拝見していると、朝起会の活動に
反対している夫も多いようです。
「朝起会=カルト宗教」と決めつけてしまっている
のでしょうか?
大変悲しいことです。
yahoo知恵袋にこんな相談も載っていました。

(引用開始)
質問
洗脳された妻を「朝起会」実践倫理宏正会から脱会させたい。
yosi938881さん

洗脳された妻を「朝起会」実践倫理宏正会から脱会させたい。
妻が「朝起会」実践倫理宏正会に入会してから、十数年になります。当初私も誘われ、数日協会支部に通ったり、大会に参加したりしていましたが、その真意が見えず、また信仰内容が戦前教育のようで現在には合わないと判断し、脱会を勧めたのですが、妻は一貫して「宗教では無い、自分が好きで行っている」の一点張りで、全く聞く耳を持たず、困り果ててその支部長さん等に話し、脱会の意向を申したので一旦は収まりましたが、直ぐに支部長さんから妻に何度も電話連絡があり、私が出ると嘘の名前を言ったり、切ったり、その行動は陰湿極まりないものです。家庭の生活も無茶苦茶になりますし、何一つ良い事がありません、金銭面の請求は一切無いと妻は申しますが、それも確認出来ません。このままでは恐らく離婚に繋がると思います。家庭を壊すこの宗教紛いが憎いです。何か良い手だては無いでしょうか?
補足
基本的に我家は代々浄土真宗と言う仏教信仰です。変えるつもりも新興宗教を容認するつもりは一切ありません。

回答
ベストアンサーに選ばれた回答
yayanque_tezcatlipucaさん

もしよろしければ下記リンクを御参照下さい。いずれも脱カルトの入り口になるサイトです。
http://www.jscpr.org/
http://mirei2007.blog88.fc2.com/blog-entry-40.html


私は家族ではありませんが恋人が某宗教に入信したことがあります。幸い入信したばかりで、私が勧誘されたときに相手を論破している現場を見て脱会してくれました。今は宗教とは全く関わりを持っていません。

ただ入信している期間が長いほど、その洗脳を解くのは容易ではないと聞きました。素人だけではどうにでもならないと思います。もし奥様との生活の継続を望まれるなら、上記に挙げたリンクから相談されることをオススメします。

恐らく相談先でも言われると思いますが『相手を否定するだけ』では絶対に解決しません。カルトは外界と切り離されることで成り立ちますので、外界と切り離すために自分達を否定する連中は敵だと教え込まれます。
何故「朝起会」に入ったのか、奥様にも目的があったはずです。本音では理解できなくとも、なるべく理解を示してあげて下さい。その上で今の結婚生活で支障が来たしていること等をどう思っているのか、優しく説明してみてはいかがでしょうか。

円満に解決されることを祈っています。
(引用終了)

 「家庭愛和」からほど遠い悲劇ですね。
 妻は「家庭愛和」実現のために努力している。
しかし、尽くして従うべき夫は、その活動を止めさせ
たいと願い、離婚まで考えている。

 回答者は、「脱カルト協会」を紹介しています。
「破壊的カルトの諸問題、カルトに関わる個人および
家族へのカウンセリング経験についての交流および
カルト予防策や社会復帰策等の研究をおこない、
その成果を発展・普及させることを目的として」いる
組織のようです。
要するに、「朝起会」を「オウム真理教」などと同レベル
で見ている人がいるということです。

 この夫婦へ私がもし助言するとしたら、
奥さんへは、
 「朝起会の普及実践はほどほどにして、まずは
  旦那さんに朝起会がカルト宗教ではないことを
  理解してもらうべきです。あなたががんばれば
  がんばるほど誤解を深めるだけです。」
旦那さんへは、
 「妻の話を聞いてあげましょう。あなたの妻を
  もう少し信じてあげましょう。あなたは、妻を
  カルトにはまりこむ哀れな女と見下している
  のですよ。妻は家庭の幸せを実現するために
  がんばっているのです。朝起会がカルト宗教
  なのかどうか、あなた自身の目で確かめて
  みたらどうですか?」
などでしょうか?
(訂正 よく読むと旦那さんは、朝起会に参加
した経験があるのでしたね。それでも、認めない
のなら仕方がありませんね。奥さんは、朝起会を
一旦脱退して、アンチ朝起会の生活を実践された
らどうでしょうか。夫を立てず、尊敬せず、すぐに
ハイと言わず、不平不満を言う。それで旦那さん
が満足なら、それも一つの夫婦なのでしょう。)

  会には年に一度の「壮年の集い」というのがあります。
この会は男だけの集会ですが、妻に頼まれてこの日だけ
は参加する夫や息子さんがたくさん集まります。
大きな講堂が満杯になりますよ。
ほとんどが、私と同じ名ばかり会友ばかりだと思います。
みんな普通の男です。でも、このyahooの相談者よりは、
妻を信用して愛している人たちばかりです。

 「朝起会」への誤解を解くためにも、
富士山のような、すそ野の広いゆるやかな組織を
目指すことが大切ではないでしょうか。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
朝起会へのネット上での批判分析と我が主張のまとめ
(2009年12月4日更新 工事中) ...続きを見る
いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ
2009/12/04 19:32
かなり重要な記事 「陰倍加」が行われる例
 「否会友」のケースから、「陰倍加」が行われる理由を考察する。 倍加とは、本人に断ってその人を会友として登録(本人自身による登録とは異なる)することである。そして、倍加を行った人物が相手の分の会費を納めるというシステムである。  倍加については、「実践倫理宏正会って何?」の下記の説明が秀逸だと思うので引用します。 投稿 鯰の鬚は4本 | 2009.04.08 08:49 午後 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1... ...続きを見る
いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ
2009/12/16 21:57

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少なくとも夫にとっては良い会だと思います。 いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる