いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自称「朝起き会の被害者」のレベルが低すぎる そのニ

<<   作成日時 : 2011/04/05 06:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1



<追伸開始>
 下記の記事は、「鉄槌」=「会友の愚息」という仮定です。しかし、実は「会友の愚娘」であることがわかっています。その点を修正すれば、すべて真実です。そして、彼女は、「刈人宗教解析倶楽部員」=「日蓮正宗広済寺信者」
であることも明らかになっています。

 <関連記事>

   「自称巨頭=鉄槌」が、やはり会友の実の娘である可能性について言及
 http://58807828.at.webry.info/201102/article_49.html

  最重要記事 「刈人宗教解析倶楽部」が正体を明らかにして、「いや夫」に反論開始
 http://58807828.at.webry.info/201105/article_26.html

<追伸終了)




 前の投稿で紹介したコメント以前に寄せられたのはこちら。

 自分が「会友の子どもであるちゃねら〜」だと、正直に明かしています。

 政治家の皆様へ業務連絡 実践倫理宏正会を攻撃しているのはちゃねら〜です
 http://58807828.at.webry.info/201010/article_6.html

 に寄せられたコメントと、「いや夫」の回答。


(引用開始)

何が朝起きだ
何がお国のためだ

家事を投げ出してまで、仕事を投げ出してまで、布教活動。

俺ら子供の気持ちも知らないくせに、日頃はほったらかしのくせに、貴方のためだと言って、無理矢理錬成会とかになると外に引っ張り出される。
形ばかり、本質のない、錬成とは程遠い意味のない作業
ダメ人間を生み出し続けるつもりか。

それに2ちゃんを批判するのは分かるが、全否定はないだろう
本当に、会のためを、国民のためを思うのなら、例え2ちゃんの意見でも、建設的に取り入れて、改善するべきだろう

火のないところに煙が立つはずがない
それに、お国のためを…と思うのなら、2ちゃんの奴らをクズ呼ばわりするのは違うだろう

何だ、朝起き会は選民主義なのか。
選ばれたものだけが、幸せになれるのか。
そうじゃないだろう。


あんたらに、騙されて、従順に言うことを聞いて、良い子だと誉められて、洗脳されて…

そんな、そんなつまらん、自分の意見すら持てなかった人間に育ちかけた俺自身が、悔しくて、涙が出るわ

潰れろとは言わん

でも、在り方を検討してください

HN=「 。」 2011/03/31 23:01




 正直な意見、ありがとうございます。
 自らのプロフィールを明かして、「いや夫」に苦言を呈してくれた否定派は、あなたが初めてです。
 それこそ、真実の姿です。
 「ちゃねら〜」や「サイコばばあ」は、創作(嘘)だらけだから嫌いなのです。あなたのように、実際の経験で批判するのは、大いに結構。それなら、建設的な話し合いができます。
 ぜひ、「実践倫理宏正会って何?」で、討論しませんか?

いや夫 2011/04/01 00:12

(引用終了)


 上記のコメントが「高塚地蔵尊=鉄槌」である確証はないので、一応別人ということにしておきましょう(笑)。

 そうなると、ネット上の宏正会否定派首謀者には、少なくとも二人の「会友の愚息(娘)のニート」がいるようです。

 彼(女)のプロフィールから、明らかなこと。

・母親が熱心な会友。
・自分自身も朝起き会に参加し、他の会友にかわいがられていた。
・しかし、「ネットで宏正会の誹謗中傷を読んで、洗脳から逃れることができた」と信じている。

 これを、もう少し掘り下げてみると、こうなります。

・この愚息は、ばりばりのちゃねら〜。 
・2ちゃんねるが生き甲斐で、馬鹿にされるのが許せない。
・ニートの可能性大。
・そのような要素をもっていた幼い愚息(娘)の将来を案じて、母親が宏正会に入った可能性大。
・愚息(娘)も、幼い頃は、宏正会に肯定的な印象をもっていた。
・しかし、2ちゃんねるを見るようになって、2ちゃんねるが真実だと信じて、宏正会否定派首謀者になった。
・おそらく、そのような情報を母親にもぶつけて攻撃を続けている。

 彼(女)の心理状態を分析すると、自分自身が「ニートなちゃねら〜」である現実について、
それは、自分を育てた母親や、その信じている組織(実践倫理宏正会)が間違っているのだと、責任転嫁したいということである。
 いわゆる「認知的不協和理論」があてはまる。

 自分が「ニートなちゃねら〜」であることに「不協和」が生じる。
 母親は、「子どもの善導は親の倫理実践から」を標榜する「朝起き会」会友である。
そうなると、自分がまともに育っていないから、母親は実践をがんばっているということになり、「不協和」が生じる。

 上記二つの「不協和」を解消するには、「朝起き会」が、極悪な組織であり、母親は騙されているのだ、と思い込めばよいのである。幸い、2ちゃんねるでは、そういった誹謗中傷があふれているので、それを鵜呑みにしたり、自ら投稿することで、癒されているのである。

 自分で打った創作記事を、いつのまにか真実だと思い込んでしまうようなところが、君にはありそうです。否定派首謀者に「否会友」とか「アカヒレ」とか「SOR」とか、「高塚地蔵尊=鉄槌(君?)」とか、変な奴だらけなんだけど、そういう事実に気づいているの?どうせ、気づいていないでしょ?だから、ちゃねら〜は愚かなのです。2ちゃんねるに洗脳されて、社会不適格な性格を助長しているだけということに気づきなさい。

 「倫風」2011年5月号から、君のような人向けの連載が始まりました。

 斎藤孝教授による「悩める若者たちへ」というシリーズです。

 今回は、「経験することで、自信をつける」というテーマです。

 2ちゃんねるなってやっているから、何の経験もできないのです。パソコンを閉じて、バイトに出なさい。自分自身の力で、ニートから脱しなさい。君がニートなのは、社会のせいでも、母親のせいでも、もちろん宏正会のせいでもありません。君自身の問題です。宏正会をスケープゴードにして、攻撃するのはやめていただきたい。


 ちなみに、「いや妻」が会を続けている主目的は、自分磨きです。子どもたちが愚かだからなどという理由ではありません。我が家の子ども達はすくすくと素直に育っています。通園をいやがったことなど一度もありません。

 君の母親が宏正会に入ったのも、「息子(娘)が愚かだから」ではない可能性も、なくはないです。どちらにしても、君の家族内の問題に過ぎません。「朝起き会」で家庭愛和を実現している会友の方がはるかに多いのです。邪魔はしないでください。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ご訪問ありがとうございましたm(__)m
ねぼすけ
2011/04/13 15:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
自称「朝起き会の被害者」のレベルが低すぎる そのニ  いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる