いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 20110521 メイS 馬連は獲るも、三連複は獲り損ねる。

<<   作成日時 : 2011/05/21 08:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 瞬発戦に強い馬を狙う

 実力的には、

16ダイワファルコン>13ヒットジャポット>18ダンツホウテイ 位か?

 コース適性では、2スノークラッシャー、8スマートステージ、14チョウカイファイトが浮上。

 穴狙いでは、1マイネルクラリティーがおもしろい。

 買い目は、のんびり決めます。

(以上、8時30予想)

<結果と反省>

1着 18ダンツホウテイ
2着 13ヒットジャポット
3着 6オペラブラーボ

 馬連は獲りましたが、三連複を取り損ね、悔しいです。

 18ダンツホウテイは、

 20110403 ダービー卿チャレンジT (タテメ惜敗) 大阪杯(伏兵拾えず惜敗)
 http://58807828.at.webry.info/201104/article_2.html

 にて解説したように、前々走は、不利を受けたから結果が出なかっただけ。前走も大荒れレースだったので、実力は発揮していません。三走前は、大阪城Sは1着で自力はあるのですから、思った以上に人気がなくて(7番人気)、本命にしました。

 18を軸に、16ダイワファルコン、13ヒットジャポット、2スノークラッシャーの三頭を対抗とし、1マイネルクラリティー、6オペラブラーボ、9コロンバスサークル、11キャプテンベガに流す三連複を買おうとして、そのまま買えば的中だったところ、点数が多すぎるなと三点削ったら、それが来てしまいました。

 馬連18-13の3010円は獲りましたが、三連複40990円を獲り損ねたので、悔しさばかりです。

 18ダンツホウテイの鞍上横山騎手は、大外枠からうまくスタートをして、2番手につけるうまい競馬でした。今は内が伸びる馬場だから、この作戦が一番でした。ペースは前半60秒でスローペース。上がりはどの馬も33秒第のヨーイドンになったので、前につけている馬が圧倒的有利な展開になりました。

 13ヒットジャポットよりも16ダイワファルコンの方がスピード指数が高かったので、18−16−6は買い、18−13−6は削っていました。(払戻が高い方から削ってしまって失敗。安い方から削る方が、後悔は小さいです。)

 16ダイワファルコンは、後方からの競馬となり、まったく見せ場なし。

 6オペラブラーボは、実は瞬発戦の勝率が非常に高かったので、狙い目でしたが、さすがに前走がさっぱりだったので、軽視してしまいました。やっぱり、実績馬の叩き2戦目は狙うべきです。(ほとんど無印でした。)

 そんな中、また、TARO氏が、この馬を穴推奨していました。

(引用開始)

穴ならオペラブラーボ。前走は強敵相手に強気の競馬仕掛けた分の負け。地力上位で体調戻ってればここは好勝負してもおかしくない。

(引用終了)

 これを事前に読んでいたら、買い目を削ったりしなかったかも?悔しいです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
20110521 メイS 馬連は獲るも、三連複は獲り損ねる。 いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる