いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝起き会(実践倫理宏正会)否定派首謀者への訴訟について、私案

<<   作成日時 : 2011/09/11 09:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 「サイコじじばば」「元会友」「SOR」などに、訴訟を起こすべきというのが、「いや夫」の意見です。

 <関連記事>
  朝起き会の本部の方へ 否定派首謀者に対し、訴訟を起こすのも一つの手では?
  http://58807828.at.webry.info/201109/article_13.html

 実際に、訴訟を起こすかどうかは本部の判断でしょうが、専門家に相談するのが一番いいですね。

 「いや夫」はこの問題は素人ですが、ネットでちょちょっと調べた範囲で、情報をまとめます。

 まず、「プロバイダー責任法」について。

 詳しい条文などは、こちら
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/denki_h.html
 その図解は、こちら
  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/top/pdf/zukai.pdf

 なお、正式名称は、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」でして、対象は、プロバイダーだけにとどまらず、掲示板の管理者も含まれます。これがミソ。後で解説します。

 まず、否定派首謀者の本拠地である「2ちゃんねる」については、ある意味無法地帯です。

 <参考資料>
  第4回
事実上野ざらしの「2ちゃんねる」での企業・団体への誹謗中傷
〜弁護士費用を払えない中小企業は対抗策なし〜
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/c/04/index.html

  2ちゃんねるの場合は、個人・企業への苦情は放置が原則のようです。

 しかし、実践倫理宏正会の例では、会長先生個人への誹謗中傷が多く、この場合は追求がしやすくなります。会長先生といえども、個人に過ぎないからです。

 さらに、上記資料を読むと「弁護士費用を払えない」というただしがきがついています。費用が潤沢な宏正会は、該当しません。

 なお、2ちゃんねる自体は、裁判で連戦連敗です。元の持ち主の西村ひろゆき氏は、損害賠償金を払わず、米国企業にサイトを売ってしまいました。賠償金の支払う意志はなく、「支払わなければ死刑になるのなら支払うが、支払わなくてもどうということはないので支払わない」とのこと。無責任の極みです。さすが、便所の落書きです。

 参考
  西村博之 - Wikipedia
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E5%8D%9A%E4%B9%8B

  譲渡後の情報公開状況についてはわかりませんでしたが、アングラな世界なのは間違いなく、こちらをターゲットにするのは、賢くありません。

 では、何をターゲットにするか?

 ブログや私設掲示板です。ブログ主も、先の法律の対象なのです。


 もしその掲示板の主自身が、別人を装って誹謗中傷をしている事実をつかめば、情報公開させることができるのです。

 今回、
 「朝起き会(実践倫理宏正会)被害家族の会」のスレ主が、コメントを全部消去(おそらく閲覧不可にした状態でしょう)したのは、上記が理由です。

 「いや夫」が否定派首謀者を泳がすことをやめ、本部の訴訟を促す投稿を開始した結果です。

 「いや夫」は、今こそ本部が訴訟を起こす絶好の機会だと思っています。

 調査対象を、

 「朝起き会(実践倫理宏正会)被害家族の会」
 http://asaokihigai.blog32.fc2.com/

 「実践倫理宏正会って何?」
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen

 「いやいや朝起き会を続けている妻の夫のブログ」
 http://58807828.at.webry.info/

 にします。我がブログも加えたのは、成りすまし分析資料の収集分析と、「担当者=サイコばばあ」追跡のためです。

 なお、プロバイダーがログを保存している期間は、それほど長くはありません。一気果敢に進める必要があります。

 上記3つのブログの過去3ヶ月のログを開示させることができたら、2ちゃんねるも成りすましがあふれていることを証明できるでしょう。今の2ちゃんは「したらば」と言って、ライブドアが運営しているので、IP開示にも素直に応じるでしょう。

 たとえば、「刈人宗教解析倶楽部 談話室」なんて、「担当者=サイコばばあ」ただ一人しか打っていません。虚しすぎるスレです。そのログが消えない内に、回収したいものです。

 http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/news/4145/1212934622/

 もっとも、訴訟など起こさなくても、「いや夫」がネットで発言を続けたら、否定派首謀者は劣勢でしょう。しかし、「いや夫」は「サイコじじばば」の醜い本性を知り、キチガイの相手に飽きているのです。秋のG1シリーズもまもなく始まります。「いや夫」が投稿しなくなると、また否定派首謀者の天下になることでしょう。

 その意味でも、今が最大のチャンスです。別に訴訟まで起こさない方法もあります。訴訟をするという理由で、アクセスログを収集する。集めてみたら、たった3人位が、厖大な成りすまし投稿で作っただけだとわかり、会友に広報し、訴訟はしない。これでも十分効果があります。「ちゃねら〜」を刺激しない、ベストな作戦かもしれません。

 でも、ログの開示までは、やっておいた方がよいというのが、「いや夫」の意見です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝起き会(実践倫理宏正会)否定派首謀者への訴訟について、私案 いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる