いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「実践倫理宏正会って何?」って何? その1

<<   作成日時 : 2011/09/03 08:56   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 この投稿は、(社)実践倫理宏正会って何?と思って検索して下さった方に読んで頂きたいページです。

 「いや夫」は、ネット上の朝起き会否定派首謀者を追求しています。ネット上には、たくさんの誹謗中傷が書き連ねられていますが、それが実はごく少数というか、たった一人の否定派首謀者による創作であることが明らかになっています。

 その典型的な例が、

 実践倫理宏正会って何?
 http://rinrikko777.blogzine.jp/ 

 です。

 ここは、OCNの「ブログ人」というブログサービスです。ところが、このサイトについては、ブログの機能を一切使っていません。トップページへのコメントが延々に続いており、ブログ主は一切投稿をしないのです。

 このブログ(以後、「って何?」と省略)の

 ブログ主は、自称会友の「朝起き頑張りっ娘」さん。その唯一の投稿が下記です。

(引用開始)

こんにちは。
実践はじめてまだ少ししかたっていませんが、
これから頑張ろうとおもいます。
昔の「倫風」のよい記事や、
行事予定がありましたらご紹介ください。
まだまだ寒くて頒布は大変ですが、
がんばりまーす。

投稿 朝起き頑張りっ娘 | 2005.02.24 01:58 午後
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-727174

(引用終了)

 彼女は、これ以降、一切投稿をしていないのです。

 彼女の「目的」は何だったのでしょうか?

 それは、実践倫理宏正会を攻撃するためでした。

 彼女は、このブログに投稿する「前」に、2ちゃんねるに、このブログの存在を紹介しているのです。


 【元宗教】実践倫理宏正会12【朝起き会】
   http://mimizun.com/log/2ch/psy/1107502719 
より

(引用開始)
81 :名無しさん@3周年:05/02/24 13:52:46 ID:JLMrwr5t 
こちらが会友さんの作成したサイトです。
どんどん問い合わせて、お金返金してもらいましょ。
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/
(引用終了)


 【えせ宗教団体】朝起き会【実践倫理宏正会】
   http://mimizun.com/log/2ch/bouhan/1092972630/
より

(引用開始)

226 :備えあれば憂い名無し:05/02/24 13:53:35 ID:cN7jg2BN0
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/

会友さんのサイト

(引用終了)

 つまり、「って何?」は、否定派の「ちゃねら〜」が実践倫理宏正会を攻撃するために設けたものなのです。

 また、「朝起き頑張りっ娘」の初投稿が、「2005.02.24 01:58 午後」、
wikipediaに「実践倫理宏正会」が新規作成されたのが、「2005年2月23日 (水) 14:56」
であり、関連性があるのは明らかなのです。

  <関連記事>
   「実践倫理宏正会って何?」は「ブログ」ではなく、「2ちゃんねる」そのもの
   http://58807828.at.webry.info/201102/article_8.html

  「朝起き頑張りっ子(笑)」殿は、初コメントの5分前にも、2ちゃんねるで「PR」していた! 
   http://58807828.at.webry.info/201102/article_9.html


 「いや夫」は、かのブログが実は否定派首謀者自身が開設したものであり、成りすましが横行していることにすぐに気づきました。そして、下記の初投稿以後、現在までその否定派首謀者と闘論を続けています。
 この最初の投稿が、ネット上の朝起き会への誹謗中傷の背景を全て明かしたものと自負しております。

(全体引用開始)

 はじめてコメントさせていただきます。
「いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ」
というサイトをつくっている者です。
 こちらのサイトは批判派が多数を占めているようですねえ。全部の主張を読むのは大変なので、さっと目を通しただけですが、では、あなた方は世の中のために何を実践されているのでしょうか。
 現代社会を改善するのに、朝起会は役に立つか立たないかと言えば、私は役に立つと思います。
 会長先生を神のように崇拝することが気にくわない方もいるようですが、何万人ものボランティア(というより自分でお金を出す)会友を導いていくためには、その中心となる人が必要なことなど自明の真理です。
 それが許せないというなら、聡明なあなたたちが、民主的なNPOでも作って、世のため、人のために努力してください。
(そもそも、あなた方は、会友ですか?それとも部会者ですか?)

 「言うは易く行うは難し」です。

 しょせん、ネットとはそんなものです。

 ネット上の批判について、私なりにまとめたものを引用させていただきます。
長文になり、すいません。

(引用開始)
朝起会へのネット上での批判分析と我が主張のまとめ
http://58807828.at.webry.info/200910/article_6.html

 デメリット情報です。

朝起会へのネット上での批判について「いや夫」なりの分析をします。

 批判記事は読むのが疲れるので、
そんなには読んでいませんが。

<批判記事の分類>

1 会の発足の経緯をあやふやにしている

2 (カルト)宗教である

3 表と裏の世界がある

4 しつこい頒布活動への苦情

5 半強制的な入会のお誘い

6 親ががんばらないと不幸が起こる
  などの脅し

7 捨て育てへの批判・誤解

8 他宗教団体からの攻撃

9 ネットゴラムからの批判

10 悪ふざけ・デマ

11 教えへの批判

12 ともかく批判したい
   うんちくをたれたい

 こんな、分類でしょうか。

<いや夫の見解と関連記事>
1 会の発足の経緯をあやふやにしている
 別に気にしません。
 実際はwikiで書かれている通りでしょう。8月6日の広島原爆の経験は、一つの区切りだったのでしょうが、それ以前から別組織で同じ様な思想で活動をされていたのでしょう。しかし、思想が正しければ、それほどこだわることでもないと私は判断します。それでも、いつか『倫風』などで、その経緯について釈明を加えた方がよりベターかも知れませんね。

 ちなみに、イエス・キリストに妻がいても、別にいいじゃありませんか。復活してなくても、別にいいと私は思います。(キリスト教徒にとっては、別にで済まないとは思いますが…。)

2 (カルト)宗教である
 別にどっちでもいいんじゃないですか?
他宗教団体にとっては、大きな関心事なのかもしれませんが…。日本社会に貢献するか否か。私は貢献していると思います。だからこそ、63年間も続き、こんなに会友が増えたのでしょう。

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_23.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_24.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_27.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_37.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_39.html

3 表と裏の世界がある 
 表については、批判されるようなことはありません。正しい教えです。裏(倍加、お祝い金など)については、お金が関わりますので、難しい問題です。正直この点では、私は批判的です。教えがすばらしいと思うだけに、こんなことで批判されているのは残念ですね。

 何万以上の寄付金は本人からの自発的な申し出以外ではもらうべきではないと思います。100万単位なら、親族一同、遺産相続人全員の許可も必要だと思います。(我が家は寄付するほど裕福ではないので、関係ないと思います。妻が内緒でやっていれば別ですが。我が妻へ、大丈夫ですか?)

 本人の許可を得ての倍加はOKですね。
 陰倍加(本人の許可を得ない)についての批判が多いようです。

(他サイト投稿より引用開始)
「かげ倍加」の真の意味は、本会とのご縁を結ぶことで、陰乍らその方の「仕合せ」を願うことにあります。決して、倍加の「数合わせのために」行うものであってはならない、と本会で教わっているはずです。
(引用終了)

 一般には、陰倍加で勝手に会友にされるとの批判記事がありますが、この点についてはどうなのでしょう。陰倍加は、入会用紙と違う用紙を使い、誰を倍加したかは、他の会友(担当者は除く)には知られないと思います。よって、陰倍加を会友数に加えるのはおかしいですね。どうなっているのか、私などが知るところではありません。

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_7.html

4 しつこい頒布活動への苦情
5 半強制的な入会のお誘い
6 親ががんばらないと不幸が起こる
  などの脅し

 すべて会長先生が戒めていることばかりのはずです。慎まねばなりません。もしもですが、会長先生がそう言いながら裏で幹部等にはっぱをかけているようなら、私はこの会と縁を切りたいと思います。
 そうではなく、末端会友が普及をすすめたいがための悪弊であることを祈ります。そうだとしても、もうそんな勧誘はやめましょう。倫理に反する行いです。苦情はネットで公開され、自分たちの首を占めるだけです。さらに、その苦情の投稿は永遠にネット上に残り続け、消えることはありません。

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_6.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_9.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_12.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_17.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_20.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_21.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_25.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_28.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_47.html

7 捨て育てへの批判・誤解
 これはまったくの誤解です。以前に記事を書いたので、それを読んでください。
 もし、捨て育てで本当に家事などをおろそかにしているなら、本末転倒だと思います。

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_14.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_15.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_16.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_18.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_19.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_26.html

8 他宗教団体からの攻撃
 これは大いに感じますよ。

 正直、私のサイトへのアクセス数など微々たるものですが、「朝起会」でぐぐってトップ10入りです。朝起会自体はそんなに注目されていないと思います。
 それにも関わらず、2ちゃんねるでどうしてあんなに投稿が多くなるのか不思議です。
 朝起会は巨大な会友をかかえています。他宗教にとっては、商売敵でしょうね。(もちろん、朝起会は宗教ではありません。不毛な争いにも首をつっこみません。)

 賢明なネットユーザーならおわかりと思いますが、ネットの情報を鵜呑みにしてはいけません。いくらでも嘘や作り話ができます。少なくとも常に疑って読むようにしましょう。

 ちなみに、私はキムタクによく似ているね
と言われます。


 もちろん、嘘です。モリタクには少し似ています。

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_20.html

9 ネットゴラムからの批判
10 悪ふざけ・デマ
 こんな奴らは気にすることないです。住む世界が違います。
 ネットでしか表現する場がない点では、同情。 (私も同じか。)

 関連記事
http://58807828.at.webry.info/200909/article_2.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_29.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_30.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_32.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_34.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_37.html
http://58807828.at.webry.info/200909/article_51.html

11 教えへの批判
 単なる天の邪鬼ですね。そんな奴には、一万人の前で講演して見せてくれといいたい。どうせ震えてろくにしゃべれませんよ。話せたとしても、何を言いたいのかみんなには伝わりません。建設的ではなく、単なる批判だからです。

12 ともかく批判したい
   うんちくをたれたい 

 人間とはそんなものですね。独裁政治やカルト宗教の蔓延を防ぐには大切な心構えではあります。私なども、「うんちくをたれたい」派です。しかし、「ともかく批判したい」派ではありません。良いものは良い、悪いものは悪いと評価を変えるべきです。
 会長先生の言葉を批判できるようなすぐれた見識をお持ちの方は、朝起会を超えるすぐれた会を作る力をお持ちです。ぜひ、実践して日本社会の復興に力をふるってください。
 単なる批判だけなら、ネットゴラムと五十歩百歩です。会友の心を惑わす点では、それ以上に悪影響です。(我がサイトもか?)

 以上、ともかく、コメントを無制限にすべきではないというのが結論です。朝起会について、建設的に討論したいと
いう人は、このブログではなく、
「実践倫理宏正会って何?」
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html
で、質問・投稿などされるといいでしょう。
(批判派が優勢のようです。)

 まちがっても2ちゃんねるなどで、質問しないように。「ミイラ捕りがミイラに」で、ネットゴラムの仲間入りですよ。

結論
 私は、この世は末法で、私たちは末人だとの指摘に賛同します。だから何かをせねばならないと思います。
(関連記事)
http://58807828.at.webry.info/200909/article_35.html
(名ばかり会友が朝起会を擁護しているのもその思いからです。)
朝起会は、今だからこそ大切な会だと思います。批判などしていても、何も生まれません。
(物の無駄・時の無駄・心の無駄 )
批判ではなく、改善していくことが肝心です。

(引用終了)

 すいませんが、私のサイトはコメントを受け付けていません。不毛な争いやネットゴラムの低俗ないやがらせ
にうんざいしておりすので。

投稿 いや夫 | 2009.10.09 06:58 午前
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23091183

(全体引用終了)

 上記の投稿は、「武蔵」というコテハンキャラに対して行いました。しかし、「武蔵」は卑怯にも、他のハンドルネームで中傷をしてきました。原典のブログをぜひ読んでいただきたいのですが、「ボケ老人」を除いては、すべて「、」無し投稿なのです。「武蔵」も「、」無し投稿であり、成りすましによる自作自演なのです。
 
 投稿 匿名 | 2009.10.10 10:16 午前
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23098106

 投稿 テラ | 2009.10.10 12:32 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23098752

 投稿 テラ | 2009.10.10 05:12 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23099927

 投稿 究明団 | 2009.10.10 08:15 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23100872

 投稿 究明団 | 2009.10.11 02:35 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23105634

 投稿 ボケ老人 | 2009.10.11 06:38 午後(「いや夫」注:これは「、」有り投稿)
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23106990

 投稿 ボケ老人 | 2009.10.11 07:55 午後(「いや夫」注:これは「、」有り投稿)
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23107870

 投稿 究明団 | 2009.10.12 07:29 午前
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23115507

 投稿 匿名 | 2009.10.12 06:26 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23123040

 投稿 匿名 | 2009.10.13 09:01 午前
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23133800


 以上の攻撃を受けても、あっさりあしらってしまう「いや夫」にたまりかねて、とうとう「武蔵」キャラが反撃を始めました。それが下記。

(引用開始)
小生の書き込みに反応がなかったので しばらくこのブログから遠ざかっていたのであるが ここに来てこのブログが賑やかになっている。
「いや夫」と称する者が これまでの鬱憤を晴らすかのように大量の投稿をしているが 何分膨大な量であるので小生は斜め読みで目を通しただけである。
(引用終了)

 嘘だらけです。全然遠ざかってなどいません。他のHNで討論して、手に負えないから出てきたのです。この成りすまし常習者を、「いや夫」は「サイコばばあ」と名づけました。「サイコばばあ」は、徹頭徹尾、大嘘つきなのです。嘘ばっかりなのです。そして、いまだに上記の成りすましさえ認めようとせず、しらを切り通しているのです。

 その後、「武蔵」キャラは、「いや夫」に経歴詐称を見破られて消えました。「サイコばばあ」は、嘘ばかり書いているので、その出典を示せと問い詰めると、決して答えられないのです。その後、「いや夫」に破れた「サイコばばあ」は、「鉄槌」キャラで挑んできました。

 この「鉄槌」キャラは、「いや夫」登場以前に、次の投稿をしています。

(引用開始)

母が長年会員です。父が死んでからは、毎日朝起会に参加してるようです。
ここで読まれている会員さんが真実の目を開かれることを切に望みます。
古今東西の宗教、哲学を学んだ方なら、この宏正会のいかがわしさがわかろうというものです。
3大宗教、儒教、老荘思想の継ぎ接ぎだらけの与太話とでもいいましょうか?(w
一人でも多くの方々が真実の目を開かれることを願っています。

投稿 鉄槌 | 2009.09.25 08:27 午後
http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-22954144

(引用終了)

 この投稿の3時間前の投稿が「武蔵」です。
 投稿 武蔵 | 2009.09.25 05:22 午後
 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-22953021

 「いや夫」は、この「鉄槌」キャラのプロフィールが真実なのだと判定しています。それが、「サイコばばあ」自身のプロフィールでもあります。

 そして、この「鉄槌」は、「高塚地蔵尊」であることも明らかで、2ちゃんねるに多くの足跡を残しました。さらに、yahoo知恵袋では、自分自身の正体を吐露してくれているのです。

 http://my.chiebukuro.yahoo.co.jp/my/sensyu76


<関連記事>
 否定派のレベルの低さ その三 「鉄槌」の母親は、精神障害者。そして本人も。
http://58807828.at.webry.info/201104/article_7.html

 上記の記事から、「高塚地蔵尊」=「鉄槌」=「sensyu76」=母娘ともに精神異常者であることが、100%証明できています。まさに、「サイコばばあ」のHNがぴったりなお方です。

 次に、「鉄槌」キャラが、2ちゃんねるでは「、」無し投稿をしていることもわかっています。

<関連記事>
 前の投稿に出てきた「松山正治」さんで検索すると、「サイコばばあ」が発狂している
http://58807828.at.webry.info/201102/article_21.html 
 

 さらに、「サイコばばあ」が「、」無し投稿と「、」有り投稿を使い分けている証拠もあります。

<関連記事>
  成りすましをしてるくせに、投稿間隔を開けない天然ボケの「サイコばばあ」
http://58807828.at.webry.info/201102/article_30.html


 ということで、「サイコばばあ」が朝起き会の誹謗中傷をしている中心人物であることは、明らかなのです。

PS 「鉄槌」の投稿の
 「3大宗教、儒教、老荘思想の継ぎ接ぎだらけの与太話とでもいいましょうか?(w」というのは、下記の投稿で紹介した本を読んでの発言です。「鉄槌」キャラは、イスラム教についても詳しいのですが、この本の影響を受けています。そして、後ほど紹介する「刈人宗教解析倶楽部のたった一人の担当者」も、この本のファンです(笑)。

 
「担当者」が紹介した『日本人のための宗教原論』小室直樹著で、日蓮正宗こそカルトと書かれている
 http://58807828.at.webry.info/201108/article_11.html

 つづく

  

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「実践倫理宏正会って何?」って何? その1 いやいや朝起会を続けている妻の夫のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる