反マインドコントロール論

 かのブログで太陽神や武蔵が、「認知的不協和理論」を錦の御旗みたいに振りかざしている。バカの一つ覚えという言葉があるが、まさにそれである。

 この「認知的不協和理論」を「マインドコントロール」の手法として紹介したのが静岡県立大学准教授の西田公昭氏(日本脱カルト協会理事)である。しかし、彼の論文は、学会から批判の的となっているそうだ。

 彼が理事を務める「日本脱カルト協会」こそ、新宗教を攻撃している組織なのかもしれない。
そのサイトには、集団の「健康度チェック」なるものがある。実践倫理宏正会会友さんは、その「健康度チャック」を試してみるといい。朝起会がいかに「健康的」か再認識できる。

 「朝起きって健康だなあ」なのである。

 wikiで「マインドコントロール」を調べて、この思想を批判するサイトを知った。

火の粉を払え 空疎なマインドコントロール論
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-37.html

そして、批判を浴びた西田公昭氏も自身のサイトで、
マンイドコントロール論再考 を書いている。
http://nursing.u-shizuoka-ken.ac.jp/~nishidak/MCrevise.htm

 太陽神や武蔵にコバカにされて悔しい思いをされた会友さんは、この本を読んで「認知的不協和理論」に対抗されてはどうだろうか?

http://nursing.u-shizuoka-ken.ac.jp/~nishidak/MCrevise.htm
我らの不快な隣人―統一教会から「救出」されたある女性信者の悲劇
情報センター出版局
米本 和広

ユーザレビュー:
日本社会の闇を暴く統 ...
中立を装ったルポルタ ...
答えのない時代・・・ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント