20091026 武蔵への反論 その二

20091026 武蔵への反論 その二

(引用開始)
小生の見る限り宏正会に対する批判は  会の成り立ち 会長の自宅等の豪勢な私生活 会員の買取制による「倫風」頒布 強引な勧誘 倍加 陰倍加 お祝金 位のものであろう。これらの事実すべてを「いや夫」は認めている。
(引用終了)
 
 に対する反論は、まずこれである。
(引用開始)
ちゃねらーの投稿なんてすぐに見破って無視しているよーだ。
本当の会友や元会友の話は認めているが、それは批判記事の二十分の一以下だよーだ。
勝手に「いや夫」が認めていることにするな。
たとえば、「田中丸」の投稿なんて信じてるの?(自分で打ったなら信じなきゃね?)
(引用終了)

 これでは、平行線のままなので、もう一度(読解力が低い)武蔵君のために簡単に説明する。

「会のなりたち」について 前述

「会長の自宅等の豪勢な私生活」について、
(これについては、今までさんざん書いたので読んで理解してちょ。)
「実践倫理宏正会の会長にふさわしい暮らしへに対する部外者からの中傷。会長宅は首相官邸のようなもの。セレブのおつき合いも大変。(セレブとは本来お金持ちという意味ではなく、名声が高い人という意味である。日本人は勘違いしている。)プライバシーのない会長が息抜きしたり、政治家や経済界の重鎮と社交をされる場なのだろう。ひがむな。
 なお、会費は、同窓会費みたいなものである。営利事業で集めたものではないので、非課税だと思う。その使い方については、「内部の者」が検討すべきで、外部の者がとやかく言う資格はない。」
 <関連記事>
http://58807828.at.webry.info/200910/article_19.html
かのブログ 投稿 いや夫 | 2009.10.22 06:06 午後

「会員の買取制による「倫風」頒布」 当然である。万人普及主義が朝起会の方針である。

「強引な勧誘」 後述する。

「倍加」  何ら問題なし

「陰倍加」  後述する。

「お祝金」  ネットでは金額を誇張した嘘の投稿が多いと感じる。
  私見としては、
 (引用開始)
  何万以上の寄付金は本人からの自発的な
申し出以外ではもらうべきではないと思います。
100万単位なら、親族一同、遺産相続人
全員の許可も必要だと思います。
 (引用終了)

なお、
(引用開始)
それどころか「いや夫」の家では朝起会への年間支出は毎年ハワイ旅行に行ける位とまで自白している。
(引用終了)

 別に自白したわけではない。俺は犯罪者か?
社会のために、これほどのお金を差し出しているというのに、何で武蔵ごときに文句を言われなければならないのだ。
 君は年間、いくら募金しているのかね?おそらく1000円も出していないのだろう。「我も我も」の人間のはずだ。

 朝起会に長年関わってきた妻は、その価値を高く評価し、その普及のためにこれほどのお金を差し出しているのだ。今年になって朝起会を知ったような新参者が批判することではない。

 なお、それほどまでに、朝起会を応援し、出費しているのかは後述する。

(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント