「新宗教からの脱退を考える会」のサイトが消えた。やましいことがあるのだろう。

 重要記事:否定派首謀者=「担当者」=「サイコばばあ」の正体は、「日蓮正宗信徒」で確定しました
http://58807828.at.webry.info/201106/article_30.html

 にて、解説したように、ネット上の朝起き会への誹謗中傷投稿は、日蓮正宗信徒による「折伏活動」である。

 このブログにへぼいコメント攻撃をしかけた「刈人宗教解析倶楽部」もその一環である。

 「倶楽部」などと命名しているが、所属しているのは「サイコばばあ」一人だけである。

 そして、「新宗教からの脱退を考える会」のサイトも、この「担当者=サイコばばあ」が作ったことがバレバレの、全く同じレイアウトであった。

 ところが、その「新宗教からの脱退を考える会」のサイト自体が、忽然と消えておる。

 新宗教からの脱会を考える会
 http://dakkai.org/

 上記の事実がバレバレになり、それを隠蔽するためである。何と姑息な奴だ。

 「折伏活動」なら「折伏活動」だと、己の正体を明かして攻撃してこい。それをせんから卑怯なのだ。


 ★朝起き会(社)★実践倫理宏正会★23★ の「投稿者ID」でぐぐると、やっぱり「折伏活動」だ。
http://58807828.at.webry.info/201106/article_17.html

 にて明らかにしたように、「担当者」は、せっせと他の宗教組織も同時に攻撃しておる。

 その事実を明かされた以降は、その都度IDを変更して、追跡できないようにしてはおる。しかし、それは「やましいことをしている」と自分で認めているようなものだ。

 自分の素性を明かさずに「折伏活動」を行うなど、卑怯の極みである。姑息さ過ぎる。倫理の欠片もない組織だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント