テーマ:否定派の例「否会友」

「実践倫理宏正会って何?」のブログ主=「太陽神・武蔵・鉄槌」、に対する否定派の回答を検証

 先日の「いや夫」の下記の投稿に対して、 (引用開始)  かのブログのブログ主は、「太陽神・武蔵・鉄槌」であるという「いや夫」説への反論  ホレ!書け! (引用終了)   「実践倫理宏正会って何?」 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen にて、次のような回答をしている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「いや夫」追求の投稿を添削

    「実践倫理宏正会って何?」 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen  にて、「いや夫」の宏正会否定派首謀者追求をやめさせようと、「いや夫」や「いや妻」個人への追求を必死でやっている。自らの膨大な成りすましによる誹謗中傷をしたことは、棚にあげて、「いや夫」憎しで突き進んでいくつもり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ちゃねら~」が「ちゃねら~」を馬鹿にし、「いや夫」をちゃねら~に仕立て上げようとする情けない投稿

 「実践倫理宏正会って何?」 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen にて、ブログ主=「ちゃねら~」が「ちゃねら~」を馬鹿にし、「いや夫」をちゃねら~に仕立て上げようとする情けない投稿をしておいでだ。  こ奴は、「くくくww」というHNで2ちゃんねるに投稿し、ちゃねら~であることを「いや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「太陽神」や「武蔵」の勘がするどいわけは?

 「実践倫理宏正会って何?」に、久しぶりに「レイモンド」さんが投稿していただけた。長く否定派に占拠され、次に「いや夫」が占拠し、さらに2ちゃんねる化しつつあったかのブログが、肯定派の和やかな討論の場に戻ることを願う次第である。  しかし、「いや夫」はとても疑い深い男なので、大きな疑問と恐れをいだいています。 以前に「否会友」への…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「否会友」への追求 最終章(後編)

「否会友」追求シリーズ(?)  続きです。 (引用開始) このブログのタイトルに従って一言で済ませるならばその答えは「矛盾だらけの会」。一言で済むだろう。 批判と弁護の両論をお読みなった賢明な方におかれては既にお判りかと思うが、当該法人の会員は様々な現実問題に対して「多少の問題があっても...」「たわいもない間違いだ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「否会友」への追求 最終章(前編)

「否会友」追求シリーズ(?) (つづき)  「いや夫」は「武蔵」も「否会友」だと思っています。そして、自分が有利になるように、サブキャラの成りすましも行う人物だと分析しています。下記の引用部分で、特に注目しているのが、「匿名希望」です。  「否会友」は、会長宅を調査にいくほどの人間です。朝起会を本気でつぶしにかかってい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

続 「いや夫」がなぜ「否会友」にこんなにこだわるのか

「否会友」追求シリーズ(その?)  (続きです)  「実践倫理宏正会って何?」への「ちゃねらー」による攻撃が激しく行われるようになった、2009年2月7日から「太陽神」登場までの投稿を引用します。この中で、特に「否会友」だと「いや夫」が予想しているのが、「チャコ」です。  彼女のプロフィールは、 「勧めてくれる方があり、…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

「いや夫」がなぜ、こんなにも「否会友」を追求するのか?(裏の理由)

「いや夫」がなぜ、こんなにも「否会友」を追求するのか? 裏(真)の理由は、「否会友」が、2ちゃんねるばかりではなく、「実践倫理宏正会って何?」でも、批判記事を書いてきた論敵だと思うからです。  「いや夫」は2ちゃんねるの過去スレは、パート8(「否会友」がスレ主)までしか見られません。過去スレをすべて分析すれば、より正確な予測…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「いや夫」がなぜ、こんなにも「否会友」を追求するのか?(表の理由)

 このブログを読んでいる皆さんにとって、「いや夫」がなぜ執拗に「否会友」を追求しているのか疑問に思うことでしょう。さもありなんです。  その理由は、 1 会友でもないのに、ネットの情報を鵜呑みにして、会を猛烈に批判している。 2 2ちゃんねるで、会の関係者が肯定意見を述べると、執拗に攻撃して彼らの投稿を妨害し、  最終的に抹…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「否会友」と境遇はそっくりなのに、生き方が正反対の倫理実践者の体験記事

『倫風』2010年2月号に、「否会友」女史に、ぜひ読んでもらいたい記事があったので紹介します。 強調したい部分に、ハイライトを当てます。 「わたしの体験」コーナーP54より(Aさんとします。) (引用開始) 題 倫理で氷解した姑への思い  難聴を持って生まれた長男。強まる姑への反発。  そんな中で集った朝起会での…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続 「否会友」は怖すぎる

(前の続き)  「二代目会友」さんに、真実を指摘された「否会友」は、「二代目会友」さんが投稿するたびに、ケチをつけます。文章のくせ、内容からいって、同一人物=「否会友」でしょう。  その他大勢の否定派に攻撃される「二代目会友」さんがかわいそうです。 2ちゃんねるは、倫理が通用するところではありません。 実践倫理宏正会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「否会友」はこわずぎる

2ちゃんねる過去スレパート1で、後に「否会友」となるネットモンスターの最初の頃の投稿を探しました。 女はこわいなあ~。とつくづく感じました。  こんな人に目をつけられた、「2代目会友」さんや「ある会友」さんはかわいそうです。 ネットでは、性格が悪い奴が勝ちです。 (「いや夫」が割と健闘できるのも、否定派の性格の悪さに負けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目指すべきは「家庭愛和」でしょ?

「実践倫理宏正会って何?」への2度目のけじめの投稿 http://rinrikko777.blogzine.jp/jissen/2005/02/post_1.html#comment-23796981 (2回目の)けじめの投稿    目指すべきは「家庭愛和」です。  実践倫理宏正会の二世で、この会を快く思っていないケ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かなり重要な記事 倍加ではなく「陰倍加」が行われる例

 「否会友」のケースから、「陰倍加」が行われる理由を考察する。 倍加とは、本人に断ってその人を会友として登録(本人自身による登録とは異なる)することである。そして、倍加を行った人物が相手の分の会費を納めるというシステムである。  倍加については、「実践倫理宏正会って何?」の下記の説明が秀逸だと思うので引用します。 投稿 鯰の鬚は4…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「否会友」よりは、実践倫理をわかっている一会友の例

 否会友は実践倫理宏正会を批判することが趣味の人だ。それは同時に、「あなたの息子の眼の病気は、あなたが夫を大事にしないから 、大自然からの警告よ」と言った姑への復讐なのだろう。  「いや夫」は2ちゃんねるの過去ログをパート8(03/03/11)までしか読めない(ビュアーの契約をしていないため)が、このパート8で、実践倫理が「否会友」の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2ちゃんねる否定派の分析 その1「否会友」女史の場合①

 2ちゃんねるの否定派について分析していきます。 過去の投稿があまりに膨大なため、整理するのも大変です。 とりあえず、過去スレパート8のスレ主「否会友」女史(会をカルト扱いする者なので、今後は、呼び捨てにさせていただきます。)の場合、固定ハンドルであり、また会を恨む理由を素直に述べている点で、貴重な例です。いかに実践倫理宏正会が風評…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more